メニュー

クレジットカードで債務整理

クレジットカードは今や誰もが利用をしているものですよね。しかし、私はそんな誰もが使うクレジットカードで大きな失敗をしてしまった事がありました。

 

というのも、クレジットカードの支払いは次の月ですから、その時に例えばお金がなくても限度額分ショッピングができてしまいます。その誘惑に負けて、その時手元にお金がないのに、来月までにはなんとなかなる、というように使い続けてしまったのです。

 

しかし当然支払いはできませんから、結局のところリボ払いで少しずつ返す事になります。ただしリボ払いの場合利子がとても高いですし、少しずつ返すとなると利子がどんどん重なって元本が減らないという循環に入ってしまうのです。その結果いつまでも支払いが終わらずに、ついに債務整理をしました。

 

債務整理は思ったよりは気軽にできるものもあって、2万円程で利息の適正な再計算などを行ってくれて、結果的に支払い額が減りました。頑張って働けば返せるようになったので、その後は努力して支払いを終えました。もうクレジットカードは封印しています。

 

クレジットカードでも消費者金融や銀行のカードローンキャッシングでも、任意整理による借金の整理は有効です。自分のペースで返済が出来るようになりますので、今のままだと支払いが不能になると感じているなら、弁護士や司法書士に依頼をする任意整理無料相談を進めておきましょう。